読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに読書

書評から日々の考え事まで綴ります

凶悪犯が移送される飛行機でハイジャック! 書評『コン・エアー』

あらすじ              監督:サイモン・ウェスト
不運な事件に巻き込まれ、8年の刑期を終えて出所した元軍人のキャメロン。彼は一刻も早く愛する妻子の顔が見たいと、連邦保安局の空輸機に乗り込んだ。だが、その空輸機は凶悪犯サイラスが率いる囚人グループにハイジャックされてしまう。

 感想

  アメリカに実在する囚人を移送するための空輸部隊「コン・エアー」のスリリングな活動を映す。主演はニコラス・ケイジである。自分の中でニコラス・ケイジは『ナショナル・トレジャー』で演じるベン・ゲイツの知的な印象が強く,今作での武闘派で筋骨隆々の役となっているのでまた違った印象を受けた。